「50kW未満の太陽光発電事業認定代行申請」及び「太陽光発電設備(出力50kW“以上”も含む)
の年報報告の受付および代行報告」を行う機関です。

名義変更のお手続きについて

Ⅰ 名義変更に必要なもの

  • 1 設備ID (設備1台毎に付与される識別番号)
  • 10桁の英数字。1桁目はA、S、T、F(P)のいずれか。
  • 2 設置者用のユーザーIDとパスワード
  • 設置認定の取得時に発行されています。
    わからない方は下記の方法にてお問合わせいただきます。
  • 3 登録者用のユーザーIDとパスワード
  • 名義変更のお手続きをされる方がシステムにログインする際に使用します。
    新規ユーザー登録にて取得していただきます。

Ⅱ 設備IDのわからない方

当初の認定取得時に手続を工務店等に委任をして行っている場合は、当該手続を行った工務店等にご確認ください。
工務店等に確認が取れない場合は、https://www.fit-portal.go.jp/mypage/ForgotPasswordにてご案内している手続により、電子申請システムのログインIDを照会の上、当該IDにてシステムにログインすることにより設備IDを確認することができます。
なお、電力会社様との電力受給契約書、購入電力量のお知らせなどの書類にて確認することが可能な場合もあります。


Ⅲ 設置者用のユーザーIDとパスワードがわからない方

■下記URLの「IDを忘れた方」を参照の上、お問合せください。

 https://www.fit-portal.go.jp/mypage/ForgotPassword

お問い合わせいただいたe-mailアドレスに回答致します。


Ⅳ 設備IDがFもしくはPから始まる10桁の英数字の方

※ 太陽光設備を設置したときの施工業者様(工務店、住宅メーカー等)のご担当者様がおわかりでしたら、
 名義変更のお手続きもそちらにお願いできればスムーズに進みます。

※ 施工業者様が不明の場合は、書面でのお手続きが可能です。
必要な申請様式をお送りしますので、JPEA代行申請センターにご連絡の上、以下の情報を全てお伝えください。

  • ① Fから始まる10桁の設備ID
  • ② 現在の設備設置者(名義人)の名前
  • ③ 設備の所在地住所
  • ④ 書類の送付先の宛名
  • ⑤ 書類の送付先の住所
  • ⑥ ご連絡先電話番号
  • ⑦ 名義変更の理由 相続/それ以外

※ ①~⑦のうち1つでも情報が欠けている場合は、書類をお送りすることができませんのでご了承ください。
※ 書面でのお手続きは電子申請でのお手続きよりもかなりの時間を要しますので、ご了承ください。


Ⅴ 設備IDがA、S、Tいずれかから始まる10桁の英数字の方

※ 太陽光設備を設置したときの施工業者様(工務店、住宅メーカー等)のご担当者様がおわかりでしたら、
 名義変更のお手続きもそちらにお願いできればスムーズに進みます。

※ 施工業者様が不明の場合は、インターネット上のシステムで変更設定が可能です。
 操作マニュアル : https://www.fit-portal.go.jp/servlet/servlet.FileDownload?file=01528000003UxPeAAK


TOPへもどる